スポンサードリンク

7d245bf087f8c2abce0417c680dd7d73-185x300 松本勝也(競艇)逝去 通算戦績や賞金は?家族についても【動画有】

尼崎ボートで第9レースに6号艇で出走した松本勝也選手が1周2マーク旋回時に転覆し、後続艇と接触して亡くなられました。

 

競艇場での死亡事故は31件目で、尼崎ボートでは2件目になります。

兵庫支部所属のベテランで、レース巧者と言われた松本勝也選手の通算成績や賞金、残されたご家族についても確認してみました。

 

◆名前:松本 勝也(まつもと かつや)

◆生年月日:1971年9月1日-2020年2月9日(享年48歳)

◆出身地:兵庫県

◆身長:162cm

◆体重:52kg

◆血液型:O型

◆登録番号:3529(第68期生)

◆所属:兵庫支部

◆級別:A1級

 

1991年5月に尼崎競艇場でデビューしました。

 

プロペラグループは沼田嘉弘、金子龍介、白石健、吉川元浩選手らがいる「神戸カンパニー」所属でした。

 

師匠は沼田嘉弘元選手(3086)で、弟子は岸蔭亮選手(4404)です。

 

 

休日は大好きな釣りをして過ごす穏やかな選手でした。

 

松本勝也選手の通算成績や賞金は?

松本勝也選手は1996年前期にA1級に昇格してから今季で何と連続49期目と本当に第一線で活躍されていました。

 

SG優出2回G1優出21回の輝かしい実績を残された選手だったのです。

 

通算成績

◆出場節数:643

◆出走数:5770

◆1着数:1573

◆勝率:7.02

◆1着率:27.2%

◆2着対率:52.1%

◆3着対率:69.4%

◆優出:254回

◆優勝:37回

 

レース巧者と言われ、「1コースからの逃げ」、「2コースからの差し」と安定感のあるレ-ス運びでした。

 

通算賞金

1996年前期にA1級に昇格してから今季まで連続49期目と本当に第一人者であった松本勝也選手。

 

A1級選手の平均年収は約3,000万円と言われています。

 

競艇のレースは「一般戦、G3、G2、G1、SG」の5つのグレードに分けられており、一番下の一般戦の優勝戦(最終日)でも1着になると70万円以上がもらえるのです。

 

優勝戦に参加するだけでも最低30万円以上が支給されると言われています。

 

またG3以上になると優勝賞金は100万円以上にもなるのです。

 

 

松本勝也選手は1991年のデビューから20年以上も第一線で活躍された為、生涯賞金額は4~5億くらいではないでしょうか?

 

松本勝也選手の家族は?

松本勝也選手はフェイスブックを利用されていましたが、投稿のほとんどは趣味である釣りのことばかりでした。

 

しかし、以前の投稿に家族のことが少しだけ書かれていました。

 

皆様、温かい誕生日メッセージありがとうございました。

これからも宜しくお願いします。

私事何ですが、今日まで鳴門に行ってまして6歳になる末っ子にコンビニに連れて行け・・・と?

自分の財布から50円しかないのに好きなお菓子をお父さんに買ってあげると・・・誕生日だから!

仕事の疲れもどこかに吹っ飛びました

とても素敵なプレゼント、ありがとう

2013年9月1日公開

「末っ子」と言われていますから、少なくとも子供さんは2人以上いるようです。

 

2013年9月時点で末っ子が6歳ですから、現在は12歳の小学6年生くらいだと思われます。

 

ツイッターの声

 

あまりにも突然の出来事に深い悲しみが広がっています。

 

まとめ

松本勝也選手が尼崎ボートで第9レースに6号艇で出走して転覆し、後続艇と接触して亡くなられました。

 

連続49期もA1級で活躍されたレース巧者でした。

 

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
関連キーワード
競艇の関連記事
  • 松本勝也(競艇)逝去 通算戦績や賞金は?家族についても【動画有】
おすすめの記事