バスケ上達のコツを教えます

ブログ

ステップバックシュートのコツ!ドライブと組み合わせて使いましょう!

ステップバックシュートは、後方へステップバックしながらシュートを放つテクニックです。自分とディフェンスとの間に意図的にスぺースを作る事によってブロックされる確率を下げる事ができます。 ステップバックシュートを広めたのはN …

積極的なディフェンスで相手にプレッシャーを掛けゲームの主導権を握りましょう!

「攻撃は最大の防御なり」という諺がありますが、逆もまた真なりで「防御は最大の攻撃なり」と言い換える事も出来ると思います。積極的なディフェンスで相手にプレッシャーを掛け続ければ、ボール支配率が上がりゲームの主導権を握る事が …

バスケットに必要な体幹トレーニングとは?しっかりインナーマッスルを鍛えましょう

バスケットボールは他のスポーツに比べてコートが狭くフィジカルコンタクトが激しい為、筋力トレーニングは必要不可欠です。身体の大きい相手に力負けしない為にも体幹強化が必須となります。 体幹トレーニングをする事は、最近のスポー …

バスケットのパス回し 速い展開で相手とのズレを作りましょう。

バスケットボールはシュートを決めるスポーツですから、パスを受けたら常にシュートを狙うという意識を持つ事が大切です。シュートを打つためにドリブルやパスでボールを運び、リングに向かっていきますが、基本的にドリブルとパスなら、 …

バスケ スティールの4つのポイント バックコートから仕掛けましょう

スティールとはディフェンスの選手が、オフェンスの選手のドリブルをカットしたり、持っているボールを奪うことを言います。元々、スティール(steal)とは盗むという意味です。 ボールではなくオフェンスの手を叩いてしまうとファ …

バスケのスクリーンのポイント ファウルを取られない体勢を維持しましょう!

スクリーンとは、オフェンス側の選手がディフェンス側の選手に対して自らの体を壁のようにして相手の動きを遅らせたり、動ける範囲を制限するプレーです。 このスクリーンを使って、味方の選手にマッチアップしているディフェンスの動き …

バスケのディフェンス ディナイとは?得点源の選手を抑えましょう

バスケットボールでは、ディフェンスは非常に大事な役割です。ディフェンスを頑張り、自チームの得点以下に相手チームの失点を防げば勝利出来る訳ですから、守り切って勝つという考えも必要になります。 シュート(オフェンス)には好不 …

バスケットの歴史 史上初の試合には日本人が参加していました!

バスケットボールはアメリカの3大スポーツ(アメフト、野球、バスケ)の一つで世界中で最も競技人口の多い球技と言われています。 ★競技人口ランキング 1.バスケットボール(4億5000万人) 2.サッカー(2億5000万人) …

バスケット用語集

■ア行                                                          ◆アーリーオフェンス                                       …

バスケットボールの基本的なルール

◆試合時間 10分のクォーター(Q)を4回行う合計40分の試合時間です。中学生は8分を4Q、ミニバス(小学生)は5分を4Q行います。1Qと2Q、3Qと4Qの間には2分間の休憩があり、2Qと3Qの間には10分間の休憩があり …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

名前:えるまる

プロフィール

バスケットボールをこよなく愛する男。

特に田臥勇太選手が大好きである。

小学4年生からミニバスを始め5年生でレギュラー、6年生ではキャプテンを務める。

中学時代は県大会2位の成績で中国大会に出場。高校時代は県大会出場。

大学までプレーし卒業後は社会人チームに所属。

最近のコメント

    PAGETOP
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.