話題の記事

スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも

スポンサードリンク
1aa158b622e7ca2ac485583886f73c03-300x197 スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも

スターバックスコーヒージャパンは、焙煎所を併設した高級店「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」を2/28にオープンさせると発表しました。

ニューヨークに次ぐ世界5番目の出店で、ブランド強化の為、日本で初めて体験型の高級店を展開します。

気になる高級店舗の場所はどこでしょうか?また高級コーヒーの味や原料、併設されるバーやベーカリーについても調べてみました。

「スターバックス リザーブ ロースタリー」は2014年12月にアメリカ シアトルに1号店が出店しました。

その後、上海、ミラノ、ニューヨークと出店し、世界5番目の店舗が「東京 中目黒」に出店します。

コーヒー豆からコーヒーになるまでの経過を実際に見る事ができたり、コーヒーに関する知識を深く学べたりする今までにない体験型の店舗です。

中目黒駅から徒歩10分で目黒川沿いにオープンするする「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」は世界的な建築家 隈研吾氏の設計で建てられた4階建ての一際目を引く建物です。

1aa158b622e7ca2ac485583886f73c03-300x197 スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも                    スターバックス リザーブ ロースタリー東京

スターバックスリザーブロースタリー東京

■住所:東京都目黒区青葉台2-19-23

■TEL:03-6417-0202

■営業時間:7:00~23:00

■休み:不定休

1aa158b622e7ca2ac485583886f73c03-300x197 スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも

高級コーヒーの味、原料は?

メニューには1杯 1200円もする高級コーヒーがありますが、味や原料はどうなんでしょうか?

バレルエイジド コールドブリュー

バーボンウイスキーの樽の中で熟成させたコーヒー豆を水で抽出した、まるでオンザ・ロックのウイスキーのようなコーヒーです。「コーヒーなのにウイスキーの香りがして、バニラの甘い風味も味わえる上品な味」が堪能できます。

生産国:グアテマラ

酸味:LOW

コク:MEDIUM

価格:1200円(税抜)

1aa158b622e7ca2ac485583886f73c03-300x197 スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも
 
ロースタリー フライト

産地の違う3種類のスターバックス リーザーブコーヒーが楽しめます。

コーヒープレス、サンフォンなど5種類の抽出器具から選べ、味や香りの違いを飲み比べることができます。

価格:HOT 2000円(税抜き)~

1aa158b622e7ca2ac485583886f73c03-300x197 スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも

お好みのコーヒー豆を選んだり、バリスタとのコーヒーに関する会話を楽しめる特別な空間がそこにはあります。

特徴ある100種類以上の飲料を揃えており、コーヒーの最低価格は580円です。「コーヒープレス」などの通常のメニューもありますので安心してお店に行けますね。

バーやベーカリーもあるの?

コーヒーだけでなく、バーやベーカリーも楽しむ事ができます。

「アリビアーモ バー」

3階には日本のスターバックス初となる本格的なバー「アリビアーモ バー」があります。

ワイン、ビール、クラシックカクテルだけでなく、ロースタリー東京限定のコーヒーとスペシャルブレンドしたカクテルが楽しめます。

中目黒 エスプレッソ マティーニ

栗やカカオのリキュールを合わせ、スターバックス リザーブのコーヒーの味わいを一層引き立たせたエスプレッソマティーニ

価格:2000円

1aa158b622e7ca2ac485583886f73c03-300x197 スタバ高級店はどこ?高級コーヒーの味、原料は?バーやベーカリーも
ベーカリー「ブリンチ」

また店内には日本発上陸のイタリア・ミラノ発のベーカリー「ブリンチ」があります。

手作りのフォカッチャやピッツアなどが焼き立てで提供され、コーヒーなどと一緒に楽しめるのです。

まとめ

最近スターバックスは、セブン-イレブンを初めとするコンビニコーヒーとの競争に巻き込まれ苦戦を強いられてきましたが、世界で5番目の出店となる「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」で巻き返しを図ろうとしています。

コーヒーやお酒の他にも世界中の茶葉を集めた「Teaバー」や30~40人が集えるイベントスペースもあり、まさに「コーヒーのワンダーランド」を目指す旗艦店のようです。

体験型の店舗は今までに無かった為、とても楽しみですね。また東京だけでなく全国主要都市への今後の展開も期待します。